見た目以上に満足満腹になるお菓子

私はお菓子作りはわりと好きな方で、これまでお菓子のレシピ本や、テレビの料理番組などでもお菓子を作っていれば手をとめてチェックしていました。
ところが数年前に流行した「マカロン」というお菓子。
それまで私はマカロンというお菓子がどんなものか、あまりよく知りませんでした。
なぜなら自分が持っていたお菓子の本やレシピ本には「マカロン」の作り方が載っていなかったからです。

似たようなものでは「スノーボール」といったものがありましたが実際にマカロンの作り方を知ると、見た目以上に大きな違いがありました。
そんなわけで、マカロンってどんなお菓子なんだろう、と気になってはいたのですが数年前に流行した時にはあまりに高価ですんなりと手が出ませんでした。
それからちょっと落ち着いてきて、今ではコンビニやスーパーでも「マカロン」がお菓子のコーナーに並ぶようになりました。
他のシュークリームや、ゼリーなどと並んで売られてはいますが、そのお値段はやっぱり高め。
日常的に気軽に買えるかと聞かれると、なかなかすんなり手は伸びません。
それでもどんな味がするのかと気になっていた私は、ようやく数年越しでコンビニのマカロンを買い、実際食べる事が出来ました。

口に入れた瞬間、ホロっと崩れた外側の生地と、意外にモッチリとした中のクリーム。中心部分は生地なのかクリームなのか、半分混ざっているような食感で一言で言えば「美味しい」お菓子でした。
箱に2つ入って売られていましたが、1つを口に入れたら思っていたよりも大きく感じられて1つ食べただけでもおなかいっぱいになりました。
初めて体験する味。
美味しいけれど、やっぱり贅沢なお菓子です。
自分で作るのは難しそうなので、自分へのごほうびとして頑張った時に時々買おうと思います。

お金が関わると人は変わる


数年前に祖父が亡くなった時に遺産相続に僅かながら関わりました。
遺言なしの相続でした
直接私自身に関係のある遺産相続ではなかったのですが、親戚との揉め事や途中経過、結果を目の当たりにしました。
祖父が亡くなり、通夜、葬式を淡々と進めていました。
しかし、悲しみに暮れる筈のその数日間で、親戚に対する違和感、不信感は確実なものになりました。

葬式の日、火葬場から帰ってきた時に起きた事が全ての始まりです。
遺産をどうするか、という話になりました。
しかし祖父を失った祖母はその話をまだしたくないようでした。
遺産相続の対象は祖母と息子である私の父と亡くなった叔父さん、つまり祖母のもう一人の息子の子供である娘二人です。
娘二人は外孫で、私は内孫という立場です。
彼女たちは離れて暮らしているのですぐにでも遺産を相続したい、という考えでした。

祖母は驚いたようです。
何故なら、彼女たちは遺産の相続を放棄してくれると信じていたからです。
内孫である私より外孫の彼女たちを溺愛していた祖母はショックだったようです。
彼女たちは祖母を無視してその場で財産を調べ、計算をしていました。
しかし、調べたにも関わらず「まだあるでしょ」と聞きます。
根拠は生前の祖父に聞いた財産の金額だったようです。
しかし、それも何年も前のことです。
祖父は入退院を繰り返していたのでその当時の金額がそのまま残っている筈がありません。
それでも彼女たちはしつこく詰め寄ります。
ついには彼女たちの母親も口を出してきます。
そのやり取りが数ヶ月続きました。

その間に、祖母は混乱し、祖父を亡くした悲しみも重なってうつ状態になりました。
私は、祖父が亡くなる数ヶ月在宅で介護をしました。
彼女たちの行動は、私のしてきたことへの侮辱にも感じました。
そして、身内だけでは解決出来ないので司法書士に依頼することになります。
本来なら話し合いで解決すれば円満に終わる筈だった遺産相続も、第三者に依頼することで、彼女たちとの決別がちらつきます。
それは次第に現実となります。

祖父が亡くなって一年以上が経過して、ようやく決着がつきます。
私たちは、彼女たちのことを遺産を「盗っていった」と言っています。
法律上のことであっても将来を考えて彼女たちの人情が欲しかったのです。
彼女たち母親も含めた三人は祖母や私たちに、もう連絡をしてくるな、と言ったそうです。
遺産相続に被害者や加害者は存在しませんが、可愛がっていた孫の仕打ちに、祖母の気持ちを考えると、私たちは被害者であると言いたいです。
もしかしたら彼女たちも被害者だと思っているかもしれません。
遺産相続で揉めると誰も幸せにはなれません。
身に染みてそう思いました。

デート!?前の職場の先輩とおしゃれなお店でランチ

以前、わたしが働いていた職場の先輩とこの間、食事に行ってきました。駅に待ち合わせていたのですが、先輩が待ち合わせ時間より10分くらい遅れてしまい、待つハメに・・・。駅の中を気の向くままに歩いて時間をつぶしました。先輩から、電話がかかってきてやっと合流できたのです。
わたし達が行ったお店は、パンケーキが名物のお店で、飲食店の人気ランキングで1位を獲得していたお店です。駅から歩いて数分の所にあって、こじんまりとしたかわいい外観のおしゃれなお店でした。パンケーキが名物とあって、ほとんどが女性客で、なんだか先輩が落ち着かない様子だったのが面白かったです。
わたしも先輩もこんなおしゃれなお店にほとんど来ないので、そわそわしていました。これがいいかな?とか言いながらメニューを眺めること数分、パンケーキとランチセットを注文することにしました。
わたし達が注文したのは、イチゴなどの果物がちりばめられて生クリームがトッピングされたパンケーキとスープのついたカレーのセットでした。パンケーキをあまり食べないわたしですが、おいしくて食べるのが止まりませんでした。夢中になってパンケーキを口に運んでいました。
ふわふわのパンケーキと濃厚な生クリーム、イチゴの甘酸っぱさがマッチしていていくらでも食べられそうだと思いました。カレーは、サラダとニンジンのマリネがトッピングされており、お肉の入ったカレーはコクがあっておいしかったです。大き目のお肉が入っていて食べ応えがありましたし、柔らかくて肉の旨味が感じられました。
辛さがちょうどよくて、辛いものがあまり得意ではないわたしにはちょうどよかったです。

食事をしながら、互いの近況や最近あった話それから、家族の話などをして楽しい時間を過ごせました。先輩から当時のわたしの印象を聞いたのですが、話しかけても、一言二言しかかえって来なくてわたしが話さない人だと思っていたこと、わたしに嫌われているんじゃないかと思っていたことなど聞いて自分の口数の少なさを改めて自覚しました。
さらにそっけない態度を取って先輩を傷つけていたことを知り、もっと会話しておけば良かったと後悔したのでした。傷つきながらも、辛抱強くわたしに話しかけてくれたおかげで、こうして先輩と連絡を取り合ったり、食事に出かけるようになったりできたので先輩に感謝しなければいけないと感じました。
嫌っているつもりはなくてもそっけない態度を取ることで誤解を招いて人と距離ができてしまう怖さを知ったので、これからは自分から話しかけて、反対に話しかけてもらった際には、会話が続くように努力しようと思います。
仕事中とはいえ、職場の人と仲良くなるために適度に雑談する大切さを痛感した次第です。

さて、食事が済んでお会計をする時が来ました。わたしはおごってもらうつもりは全くなくて、お会計の際自分で払うと言ったのですが、結局、先輩の強い押しに負けて食事をおごってもらうことになりました。
先輩、ご馳走様です。食事した後は、どこか行く?と聞かれましたが、用事があると言って帰ってきました。本当なら、町をぶらついてどこかで遊んだほうがよかったのかもしれませんが、さっと帰って来てしまったのです。先輩が、今度はガッツリ系を食べに行こうと言ってくれたことが嬉しかったです。
再び、食事に誘ってもらえたことにホッとしました。ですが、おごってもらってばかりいるのもなんだか気が引けるですが、どうしたらいいのでしょうか?
会った時に、先輩の好きなスウィーツなど手土産でも渡すべきかそれとも、今度はわたしが食事をおごるべきかと悩むわたしです。誰かよいアドバイスをしてくれませんか?楽しいひと時をありがとうございました。

名前の通りまろやかで優しい甘さ「ミルキークイーン」

あなたは「ミルキークイーン」というブランド米をご存知でしょうか?少し前にメディアでも話題になった品種なのですが、少し他のお米よりも価格が高めなので、実はまだ食べた事がないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?個人的には大好きなお米の銘柄の1つなので、今回は、少しでもこのミルキークイーンの良さをお伝えできればと思います。

◆誕生と名前の由来
ミルキークイーンは、突然変異で生まれた半もち形質のコシヒカリを集めて、新しい品種として確立させたお米です。品種が生まれたのは茨城県ですが、現在では米処新潟を始め、様々な地域で栽培されています。普通の品種よりも、お米の色が乳白色に見えるところから、この名が付けられました。

◆味の特徴
粘りが強く、モチモチとした触感で、もち米を少し硬めにしたような口当たりです。
炊き立てはどことなくお餅のような、ほんのり甘い香りがします。ですが、もち米程ベタベタはしておらず、しっかりとお米の粒は残ります。冷めても硬くなりにくく、美味しく食べることができるお米としてはトップクラスのお米なのではないでしょうか?

◆こんなお米が好きな人におススメ
何よりお米が好き!お米だけで全然食べられる!!という無類の米好きの方に、気に入って頂ける品種だと思います。温かいうちに、おにぎりにして頂いても良いですし、そのまま冷めてしまっても柔らかく甘さが残るので、大変美味しく頂けます。冷めても硬くならないので、お弁当のご飯にも向いていると思います。逆に、個人の好みもあるとは思いますが、特徴でもあるモチモチ感が仇となり、カレーなどのルー系やチャーハンやケチャップライスなどの炒めご飯にはあまり向かないように思います。

まとめ
今回は、ブランド米「ミルキークイーン」についての紹介でした。もちろん、おかずと合わせても美味しいのですが、個人的にはやはりご飯のみで頂く方が、よりお米の甘さが味わえるのでおススメです。是非一度試してみてはいかがでしょうか?

http://www.takayamaseihun.co.jp/kome/

 

君に届け

「君に届け」のDVDを借りて、今日午後から観ていました。
私が感動したのは、内容ももちろんなのですが、多部ちゃんと三浦春馬君の演技の上手さです。

よく元気いっぱいな女の子役をする田部ちゃんが、今回はちょっと地味でおとなしい役に挑戦されていたのですが、これもまたしっかりはまっているんですよね。

三浦春馬君も、悪そうな役になった時は目つきから顔つきまで変わってくるのですが、今回は穏やかなさわやかな青年役で、他のドラマとはまた別人のようになっていて、すごく良かったです。

後、二人の会話より、視線の使い方にもドキッとしました。
目で語る、と言う感じですね。

はっきりとした気持ちは語らないんだけれど、お互いに想い合っていると言うのが伝わる目をしているんです。
その目の色は、他の人に向けた時のものとは全然違っていて、キュンキュンしてしまいました。

前回、ドラマでも共演していた二人ですが、やはりこの二人の恋愛ものはとても素敵な仕上がりになります。他にも、田部ちゃん・三浦春馬君の出演するDVDをまた借りたいなと思いました。

今日はいい夢を見られそう。

予防歯科で姫路の歯医者と仲良く

できるだけお世話になりたくない場所が、歯医者ではないでしょうか。そうは言っても、年に1度くらいは通ったほうが長い目で見ると良いと思います。それでは、何をしに通うのでしょうか。それは、虫歯や歯周病にならないための予防歯科のためです。
歯のケアは、自分自身でするものです。それも毎日365日行います。その方法が本当に良いのかどうかをどうやって判断しますか。虫歯になってから良くなかったのだと気づくのでは遅いですよね。悪くなる前に知りたいものです。そのために歯医者に通うのです。そこには3つのポイントがあります。

1つ目は、自分の歯をきれいにしてもらうことです。おそらく世の中に歯を完璧に磨き切っている人はいないと思います。必ず磨き残しがあると言ってもいいと思います。その磨き残しから歯石や歯垢が生まれます。これをきれいにしてもらうのです。そして一度歯をクリアな状態にしてもらうこと、ここから予防歯科が始まります。

2つ目は、自分の磨き方の癖を見つけることです。定期的に通うことで、自分の歯磨きがどの程度できているのか診てもらうことができます。半年後や1年後に来てくださいと言われたとき、放っておくのはとてももったいないです。自分の歯磨きを見つけることで、もっと楽に歯をケアすることができるようになるのですから。何度も歯医者に通うということや、お金がかかるということを減らせるのです。

最後の3つ目は、早く歯の問題を見つけることができるということです。症状が自覚的になってからだと、かなり病状が進んでいることがあります。しかし、定期的に歯医者に通っていることで、その心配が小さくなります。検診の時に一緒に、何か問題がないか診てもらうことになるので、自分ではわからない症状を見つけてもらうことができるのです。

自分の歯を長く使いたいなら、歯医者と仲良くなっておいて損はないですね。自分に合った歯医者、通いやすい歯医者を探すところから始めてみてはどうでしょうか。

私は姫路の歯医者さんに通って仲良くしています。

初めて知ったおおまさりの味に魅了されて

千葉県の知り合いの人から、宅急便が届きました。開けてみると、白いビニール袋の上に紙が乗っていて、「近所の無人販売所でおおまさりが大量に売っていたので、まとめ買いしました。一人では食べきれないので送ります」とのこと。
(おおまさりって何?)とまず頭に疑問が浮かびました。ビニール袋を開くと、中に入っていたのは何の事はない、落花生です。ただ、ひとつずつが異常に大きい。
ネットで調べてみると、「千葉県で研究開発された新品種」で、塩ゆでして食べるのが一番美味しい、とあります。ピーナッツはもちろん食べたことがありますが、落花生を食べた記憶はアイマイ。ましてや聞いたこともないおおまさりなど、どういう味なのかも分かりません。こんなものもらっても、とありがた迷惑的な気持ちになりましたが、ただ塩ゆですればいいのなら調理ははなはだ簡単です。さっそく大きな鍋を用意しました。

ネットでの説明の通り、おおまさりと、それが全部浸るほどの水を入れ、大さじ4の塩を加えて火にかけます。沸騰したら火を弱めて、そのまま40分。それから火を止めて湯が冷えてゆくのを待ちます。この間に塩が殻を通して豆に染み込んでゆくとのこと。半時間ほどすると十分冷めたので、ザルに上げました。試しに手に取ると、殻はすっかり柔らかくなっています。ただ、縦につぶれた一口饅頭のような感じで、まるで美味しそうではありません。
こんなもの、口にあうんだろうか、と思いながら、爪の先で弾力を持った殻を破り、その裂け目から指を入れて真っ二つに割りました。中に二つ、ビックリするほど大きな豆がすっぽりと収まっています。形は不格好で、市販されているピーナッツとはまるで違います。まるで芋虫の出来損ないだな、と思いながらその豆を殻から取り出して、期待せずに口に入れました。

と、舌に触れた瞬間に塩に混じって何とも言えない旨味が染み出して、その刺激でつばが湧き出してくるのが自分でも分かります。
おおっ、と思わず小さく心で叫んで、その塊を噛み締めました。旨味はさらに強くなって、口蓋に広がります。飲み込んだ後、指は知らないうちにもう片方の豆をつまんで、口に入れていました……。

世の中、知らないで損をしていたことがあるものです。その名前を聞くのも初めての豆は、四十歳の私をすっかり魅了してしまいました。送られてきたおおまさりは瞬く間に食べ尽くしてしまい、近所のスーパーで生の落花生を買って茹でて食べましたが、やはり味が違います。
その知り合いにまたおおまさりを送ってもらおうか、悩んでいるこの頃です。
259091s

チタン印鑑のメリットとデメリット

最近、人気のチタン印鑑についてまとめてみました。

【チタン印鑑のメリット】
1.耐久性が凄い?
チタンは錆びにくい金属で象牙のように欠けたりする事もなく、耐久性に優れています。
しかも、熱にも強いので万が一、火事にあってしまっても溶ける事もなく変形すらしない耐久性を持っています。
そして、金属アレルギーの方でも安心して使える金属でもあります。
2.美しい捺印性?
チタンは粒子そのものが超微粒なので、朱肉のノリが非常に良いので押しムラのないきれいに捺印できます。
印鑑を押すのが苦手な方でも綺麗に押せちゃいます。
3.スタイリッシュなデザイン?
デザイン性も高く、金属の重厚感とクールな質感がステータスを感じさせてくれます。
4.メンテナンスが簡単。
チタンは金属なので汚れてしまっても水で洗い流してしまえば大丈夫です。
虫食いに遭う事も無いので安心して管理できます。

【チタン印鑑のデメリット】
1.他の素材より重い?
チタンは金属なので他の印鑑に比べると重いです。
最初は捺印の際に違和感を感じる方も多いようです。
2.値段が高い?
他の印鑑と比べるとお値段が高く感じます。
男性用の実印として一般的なサイズである16.5mmで平均価格は12,640円ぐらいになっています。

メリットとデメリットを簡単にまとめてみましたがいかがでしょうか?
一生物と考えればチタン印鑑の実印は良いのではないでしょうか。

大好きなスヌーピーのTシャツ、プレゼントされました。

ダイエットと健康の為に、去年の3月終わり頃からラテン系のダンスのレッスンを受けています。1年以上、続いてます。楽しくて仕方ありません。
はまってしまいました。

4月から10月、11月から翌年の3月までの半年間ずつ同じ曲を続けて練習していきます。同じ曲と言ってももちろん1曲ではありません。11曲はあります。今DVDはNO.17です。私はNO.15から習い始めました。楽しくて、覚えたくてDVD.15.16.17とその都度購入してしまいました。DVDとCDがセットなので、車の中で聞きながら移動したり夕食作りながら聞いていたりしています。夕食を作っている時なんか、好きな曲で踊りがわかるところだと一旦火を止めて踊りだしたりしています。誰もいないから出来る事です。

私より少し遅くレッスンに入った30代の人と仲良くなっていきました。NO.17の時その友達は購入したのです。私は自分が持っている15.16のCDをCD-POMに録音してプレゼントしました。とっても、喜んでいました。レッスンを終えて「早速CDかけながら家に帰ってきました」と後でラインで送られてきました。

そしてまた次のレッスンの時、終わって駐車場でその友達が私に「渡したいものがあるんだー」と洋服屋さんの名前が入ったビニール袋を渡されました。友達が「中を、見てみて」と楽しそうに言うので「えー、いいの?ありがとう」と言って、中から出して広げて見ました。私は「まあ、なんと可愛い、スヌーピー」そう、私の大好きなスヌーピーのTシャツだったのです。嬉しかったですが、私は太っているので「ありがとう、でも入るかな?」と私が言うと、友達は「大丈夫だよ、Lサイズだから。ダンスレッスンの時着てきてね」と言ってくれました。

私の体型はお腹回りにお肉がいっぱい付いています。レッスンの時は汗を吸い取る様に、肌に直接Tシャツを着てそのお腹を隠す為に上にフワッとしたのを着ています。

家に帰ってきてからその友達がくれたスヌーピーのTシャツを着ました。やはり身体にフィットしているので、身体の線がわかってしまいます。いつも通りそのフワッとしてるのを着ました。せっかくのスヌーピーが見えなくなります。友達にラインで「ごめんね。スヌーピーが見えなくなっちゃうけど、いつもと同じ様にお腹隠すね」と送りました。

また次のレッスンの時、着て行きました。フワッとしているのは、薄い生地なのでスヌーピーが少し写って見えます。友達は私の姿を見て喜んでいました。私もスヌーピー大好きなので嬉しいです。なんか得した気分です。
cloth_tshirt

新幹線の看板と身近な電飾の看板

看板といえば、東海道新幹線の車窓から見える看板広告もちょっとした楽しみです。化粧品メーカーや殺虫剤メーカーなどの看板が多いなか、静岡あたりを通ると自動車メーカーの看板で軽自動車の写真が軽自動車そのもののサイズのような看板があります。どんな企業でも設置できるタイプの看板ではありませんが、アピール度はすさまじいものがあります。車窓から見える看板はテクノロジー的にはあまり変化が無く、東京発の列車で見える文字と大阪発の列車で見える文字が違うよう屏風状に作られたものがありますが、スペースとアイデアが必要なのか、あまり普及していません。また電飾の看板はサイズ的なこともあってかほとんど見たことがありません。

身近な電飾の看板といえば、お店の看板にオレンジ色や赤のLEDで自由に文字が出せる機能がついたものが出た時には物凄く画期的だと思いましたが、あのLEDのフルカラータイプと言うのは見づらいのか、パチンコ屋さんの看板でしか見たことがありません。LED看板の進化形は結局のところただのテレビになってしまうような気もします。最寄駅の付近の歩道に、高さが2m程度あり、円筒形の本体で液晶画面も円筒形になっている看板がありました。主に表示されている広告は最寄りの映画館の映画や上映スケジュールなどを紹介などで、液晶画面の表示が回転しているようにも見えて、とても未来的な外観でしたが、広告の種類が割と少なく、2年くらいで撤去されてしまいました。いまにして思うと、立ち止まって見るには目が疲れるような映像の流れ方だったことなども無くなった理由だったかもしれないと思います。
こうして看板製作はとても奥が深いです。ただ、目立てばいいと言うものでもなくその会社のイメージさえも左右するのです。このような事を重視し、看板製作に取り組んでいる会社のホームページをご紹介します。
http://clinic-kanban.com/