大人の塗り絵を無料で楽しむ

この前、久々に塗り絵をしてみました。私は絵を描くのが好きなのですが、自分で描くのは落書きだけです。
よし、描くぞ!と思っていざ描いてみると納得がいかないものばかりなので、ある作戦に出ました。

それは、ネットで絵を配信しているサイトがあるのですが、そこで人気の絵を見て、一番いいなと思ったものをトレースするのです。

私はアナログなやり方しかしらないので、普通にコピー用紙に輪郭だけ移し、その後持っている安い色ペンで色塗りをします。

一度自分のパソコンに保存してからだと、画質は粗くなりますが拡大ができたり、または縮小することもできるので、自分好みの大きさにして写すことができます。

いい絵というのは塗っている時は楽しくて、丁寧にやろうと思えます。

飽き症なのでできるだけ小さな範囲を塗って終われるような絵が好きです。

この前見つけた絵はとても綺麗で、大きさも丁度良かったので、録画したバラエティ番組を見ながら塗った至福の時でした。

またいい絵が見つかり次第塗りたいのですが、そうそうあるものではないので今は探し中です。自分でそういう落書きでない絵が描けるようになるのが

一番いいのですが、良いアイデアも浮かばないのでアレンジ程度しかできません。

zei_etax

精密加工や微細加工ではスピードが大切

物の制作というのは、とかくスピードが求められる事が多いです。

クライアントから何かの注文があるものの、それにはたいてい締め切りがありますね。

その締め切りに間に合わせるのは、非常に大切なのです。

締め切りに間に合わなかった場合には、クライアントから契約を切られてしまう事もあるでしょう。企業としては、それだけは避けたいですね。

精密加工や微細加工も、それは同様です。
その加工を行ってもらっている企業は多数ありますが、人々はやはりスピードを求めている傾向が多々あるのですね。

例えば以前にある企業の方が、ある加工業者にお仕事をお願いしています。

もちろんそれは精密加工などをお願いしている訳ですが、その企業の場合は加工業者のスピードにメリットを感じていらっしゃいました。

何らかの事情があって急いでいたのですが、注文した納期通りに納品をしてくれたようですね。
クライアントからの注文に間に合わせる事ができたので、とても喜んでいらっしゃったようです。

またその加工業者の場合は、クオリティーも非常に良かったそうです。

そもそも精密加工は、出来栄えが重視される事も非常に多いですね。

とても細かな作業が必要になりますが、企業としては出来栄えで良さも求めているものです。思ったよりも良い物が完成したので、上記の企業はとても喜んでいらっしゃったのですが。

つまりそれが、精密加工や微細加工の業者に求められる要素の1つですね。

やはり大切なのは、希望された納期に間に合わせる事でしょう。

前述のように、クライアントからの信頼問題にも関わってくるからです。

そしてそのような加工を行ってくれる業者は、意外と数多く見られます。

制作を依頼する企業としては、その数多くの業者の中からどこかを選ばなければならないのですね。
その基準の1つは、やはりスピードだと思います。

クライアントからの信頼の問題もありますし、スピーディーに制作してくれる加工業者を選ぶのが良いと思います。

北海道のマラソンは暑い?涼しい?

先日、毎年参加している北海道で開催されているマラソンに出場しました。

7月末というのに(・。・;20℃にも満たない気温で、霧雨の中での開催です。

私の種目は30㎞でしたが、おかげで自己ベストも更新でき、満足できる結果となりました。

この大会は真夏に行われる北海道マラソンの足慣らしとして、全国各地からの参加が(・_・;)増えています。

私は生まれてからずっと北海道育ちなので、マラソンは夏のスポーツだと思っていました。

冬は雪が積もって(>_<)走れないので…。 (^_^;)しかし、北海道以外は逆なんですよね~。
確かに真夏の東京や大阪でマラソンをしたら、((+_+))命に関わる危険性大です。
それに比べて、ここは北海道の中でも特別に涼しい場所なので、完走率も高かったようです。
ですが北海道マラソンの為の暑さ対策にはなりませんでした。

知らない人は北海道マラソンと聞くと、涼しい夏で快適に!(^^)!走れるね~! なんて思っている人も多いようですが、(ーー;)とんでもありません!

夏の札幌は30℃を超えることもありますし、北海道マラソンの日は決まって晴れるのです。
42キロという距離もさることながら、何よりも暑さをどう(>_<)耐えしのぐかが、完走のカギになる大会です。

制限時間が5時間ということもあり、昨年の完走率は78.9%で、10人中2人は棄権する((+_+))過酷な大会。

私も去年は意識(+o+)朦朧になりながらなんとか完走しましたが、悔いが残る結果でした。
しかし沿道の応援が暑く、ランナー冥利に尽きる

リラクゼーション効果が見込める絵画のリース

昨今の現代人は、((+_+))疲弊している事が非常に多いです。

日々のお仕事で、ストレスが溜まりがちになっている方もいらっしゃるでしょう。

そしてそのストレスの発生源になっていると思われる職場などでも、それを(ーー;)気にしている事が多いです。
やはり職場の方々としては、その場所にてできるだけストレスを溜めたくないと思っている傾向があります。
それを改善させるために、(・_・;)職場環境を変えたいと思っている方々も多く見られるのですね。

1つの選択肢として、絵画のリースがあります
というのも絵画には、リラクゼーション効果があるのですね。
人間は芸術家による絵画を見ますと、気持ちが落ち着くことが非常に多いのだそうです。
つまり(*^_^*)癒しを覚えるケースが大変多いのですね。
そして前述のように職場では、人々は((+_+))ストレスを抱えている事も多いのですが、
その場所に絵画を設置する事は大いに意義があるでしょう。

前述のように絵画には癒しの効果がある訳ですから、職場の従業員に対してはポジティブな効果が見込めるのではないでしょうか。
また絵画のリースは、随時変更できるメリットも大きいですね。

数ヶ月ほど絵画を飾った時には、また別のリース品を飾ることもできます。
それだけ(^^♪気分転換も望める訳ですから、それを設置してみるのは悪くない選択肢の1つだと思います。