初めて知ったおおまさりの味に魅了されて

千葉県の知り合いの人から、宅急便が届きました。開けてみると、白いビニール袋の上に紙が乗っていて、「近所の無人販売所でおおまさりが大量に売っていたので、まとめ買いしました。一人では食べきれないので送ります」とのこと。
(おおまさりって何?)とまず頭に疑問が浮かびました。ビニール袋を開くと、中に入っていたのは何の事はない、落花生です。ただ、ひとつずつが異常に大きい。
ネットで調べてみると、「千葉県で研究開発された新品種」で、塩ゆでして食べるのが一番美味しい、とあります。ピーナッツはもちろん食べたことがありますが、落花生を食べた記憶はアイマイ。ましてや聞いたこともないおおまさりなど、どういう味なのかも分かりません。こんなものもらっても、とありがた迷惑的な気持ちになりましたが、ただ塩ゆですればいいのなら調理ははなはだ簡単です。さっそく大きな鍋を用意しました。

ネットでの説明の通り、おおまさりと、それが全部浸るほどの水を入れ、大さじ4の塩を加えて火にかけます。沸騰したら火を弱めて、そのまま40分。それから火を止めて湯が冷えてゆくのを待ちます。この間に塩が殻を通して豆に染み込んでゆくとのこと。半時間ほどすると十分冷めたので、ザルに上げました。試しに手に取ると、殻はすっかり柔らかくなっています。ただ、縦につぶれた一口饅頭のような感じで、まるで美味しそうではありません。
こんなもの、口にあうんだろうか、と思いながら、爪の先で弾力を持った殻を破り、その裂け目から指を入れて真っ二つに割りました。中に二つ、ビックリするほど大きな豆がすっぽりと収まっています。形は不格好で、市販されているピーナッツとはまるで違います。まるで芋虫の出来損ないだな、と思いながらその豆を殻から取り出して、期待せずに口に入れました。

と、舌に触れた瞬間に塩に混じって何とも言えない旨味が染み出して、その刺激でつばが湧き出してくるのが自分でも分かります。
おおっ、と思わず小さく心で叫んで、その塊を噛み締めました。旨味はさらに強くなって、口蓋に広がります。飲み込んだ後、指は知らないうちにもう片方の豆をつまんで、口に入れていました……。

世の中、知らないで損をしていたことがあるものです。その名前を聞くのも初めての豆は、四十歳の私をすっかり魅了してしまいました。送られてきたおおまさりは瞬く間に食べ尽くしてしまい、近所のスーパーで生の落花生を買って茹でて食べましたが、やはり味が違います。
その知り合いにまたおおまさりを送ってもらおうか、悩んでいるこの頃です。
259091s

チタン印鑑のメリットとデメリット

最近、人気のチタン印鑑についてまとめてみました。

【チタン印鑑のメリット】
1.耐久性が凄い?
チタンは錆びにくい金属で象牙のように欠けたりする事もなく、耐久性に優れています。
しかも、熱にも強いので万が一、火事にあってしまっても溶ける事もなく変形すらしない耐久性を持っています。
そして、金属アレルギーの方でも安心して使える金属でもあります。
2.美しい捺印性?
チタンは粒子そのものが超微粒なので、朱肉のノリが非常に良いので押しムラのないきれいに捺印できます。
印鑑を押すのが苦手な方でも綺麗に押せちゃいます。
3.スタイリッシュなデザイン?
デザイン性も高く、金属の重厚感とクールな質感がステータスを感じさせてくれます。
4.メンテナンスが簡単。
チタンは金属なので汚れてしまっても水で洗い流してしまえば大丈夫です。
虫食いに遭う事も無いので安心して管理できます。

【チタン印鑑のデメリット】
1.他の素材より重い?
チタンは金属なので他の印鑑に比べると重いです。
最初は捺印の際に違和感を感じる方も多いようです。
2.値段が高い?
他の印鑑と比べるとお値段が高く感じます。
男性用の実印として一般的なサイズである16.5mmで平均価格は12,640円ぐらいになっています。

メリットとデメリットを簡単にまとめてみましたがいかがでしょうか?
一生物と考えればチタン印鑑の実印は良いのではないでしょうか。

大好きなスヌーピーのTシャツ、プレゼントされました。

ダイエットと健康の為に、去年の3月終わり頃からラテン系のダンスのレッスンを受けています。1年以上、続いてます。楽しくて仕方ありません。
はまってしまいました。

4月から10月、11月から翌年の3月までの半年間ずつ同じ曲を続けて練習していきます。同じ曲と言ってももちろん1曲ではありません。11曲はあります。今DVDはNO.17です。私はNO.15から習い始めました。楽しくて、覚えたくてDVD.15.16.17とその都度購入してしまいました。DVDとCDがセットなので、車の中で聞きながら移動したり夕食作りながら聞いていたりしています。夕食を作っている時なんか、好きな曲で踊りがわかるところだと一旦火を止めて踊りだしたりしています。誰もいないから出来る事です。

私より少し遅くレッスンに入った30代の人と仲良くなっていきました。NO.17の時その友達は購入したのです。私は自分が持っている15.16のCDをCD-POMに録音してプレゼントしました。とっても、喜んでいました。レッスンを終えて「早速CDかけながら家に帰ってきました」と後でラインで送られてきました。

そしてまた次のレッスンの時、終わって駐車場でその友達が私に「渡したいものがあるんだー」と洋服屋さんの名前が入ったビニール袋を渡されました。友達が「中を、見てみて」と楽しそうに言うので「えー、いいの?ありがとう」と言って、中から出して広げて見ました。私は「まあ、なんと可愛い、スヌーピー」そう、私の大好きなスヌーピーのTシャツだったのです。嬉しかったですが、私は太っているので「ありがとう、でも入るかな?」と私が言うと、友達は「大丈夫だよ、Lサイズだから。ダンスレッスンの時着てきてね」と言ってくれました。

私の体型はお腹回りにお肉がいっぱい付いています。レッスンの時は汗を吸い取る様に、肌に直接Tシャツを着てそのお腹を隠す為に上にフワッとしたのを着ています。

家に帰ってきてからその友達がくれたスヌーピーのTシャツを着ました。やはり身体にフィットしているので、身体の線がわかってしまいます。いつも通りそのフワッとしてるのを着ました。せっかくのスヌーピーが見えなくなります。友達にラインで「ごめんね。スヌーピーが見えなくなっちゃうけど、いつもと同じ様にお腹隠すね」と送りました。

また次のレッスンの時、着て行きました。フワッとしているのは、薄い生地なのでスヌーピーが少し写って見えます。友達は私の姿を見て喜んでいました。私もスヌーピー大好きなので嬉しいです。なんか得した気分です。
cloth_tshirt